悲しいカップル
  • ホーム
  • 誰にも知られずに早漏を治療する方法

誰にも知られずに早漏を治療する方法

落ち込んでいる男性

男性自身やパートナーにとって大きな問題である早漏。
これをこっそり治すためにはどうしたらいいのかお悩みの方も多いでしょう。

そもそも早漏というのは、自分自身で射精をコントロールできずに想定よりも早く射精してしまう状態であり、人それぞれ原因や度合いも異なります。
ゆえに原因や程度を知って、それに応じた対策を講じます。

まずは自身がマスターベーションを行う際、どのぐらいの時間でオーガズムに達するか、オーガズムに達してからどれぐらい射精を我慢できるか確認しましょう。
行為の開始から開始から射精までおよそ5分を早漏の目安とします。

さて、早漏の主な原因ですが、仮性包茎の男性によく見られる傾向として、普段亀頭が包皮に隠れているために外部からの刺激に敏感になりすぎているということがあります。
こういった場合、包皮をこするマスターベーションの代わりに、ローションやオイルを使用して亀頭を刺激するマスターベーションを行いましょう。
初めは、くすぐったい感覚がありますが、回数を重ねて行くごとにその刺激にもなれていくことでしょう
生活習慣を整えることも早漏対策の1つです。
生活習慣の乱れやストレスによって自律神経の乱れへとつながり、射精感を司る交感神経が過敏になってしまい、結果として早漏に至ってしまうこともあります。
朝日を浴びて体内時計を調整し、十分な食事や睡眠、それに適度な運動によってストレスを溜め込まない生活を送りましょう。

それでも治らなかったり、不安になった場合などははネットなどで病院を調べて、連絡を取りましょう。
このようなデリケートな問題にもプライバシーに配慮して、適切なアドバイスや処置を行ってくれるでしょう。

サイト内検索
人気記事一覧